パーツを更にアレンジしてオリジナルパーツに!ヴィンテージシェルジュエリーアートのやり方【解説動画付き】

こんにちは!

FUNSIDËです^^

今回ご紹介するのは、パーツを応用で使う、ヴィンテージシェルジュエリーアートです♡

アレンジ法を覚えておけば、今回使うシェルパーツ以外でも応用が利くので、覚えておいたら便利なアート!

難しい工程もないので、気軽にチャレンジができます!

Let’s Try!!

Vintage Shell Jewerly nail

※動画を見る(記事の最後にも動画を添付しています。)

道具説明

(1)KÜU PRO BASE GELベースに使用
(2)KÜU PRO TOP SOFT GELコーティングに使用
(3)S.F.T Color GEL SHEER WHITEアートに使用
(4)INITY LINER GOLD GD-01Pアートに使用
(5)カラフルシェルアートに使用
(6)ツイザーアートに使用
(7)筆(ブルーシュ Gel bb 4 oval)アートに使用
(8)細筆(ブルーシュ Nail series 405 Long Liner )アートに使用

手順説明

1.ベースジェルを塗る

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2018-10-12-16.21.48-1024x575.png です
KÜU PRO BASE GEL

KÜU PRO BASE GELを塗ります。

筆に二分の一から三分の一の量のジェルを取り、キューティクルラインからサイドラインの順でアウトラインを取ります。

その後均等にジェルを馴染ませていきます。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-01-09-15.32.37-1024x575.png です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-01-09-15.32.47-1024x574.png です

エッジも忘れずに塗りましょう。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-01-09-15.33.13-1024x572.png です

(LED仮硬化5秒)

KÜU PRO BASE GELは薄づきでしっかり密着してくれるので非常に持ちが良く、オフもしやすいプロ使用になっています。

お爪が薄くなったり、傷んでいる方、もしくはクリア仕上げの時は二度塗りをオススメします。

ジェル詳細はこちら

2.カラーを塗る

S.F.T Color GEL SHEER WHITEを全体に塗っていきます。

筆に写真くらいの(筆の二分の一から三分の一)量のジェルをとり、キューティクルラインからサイドラインの順でアウトラインをとります。その後、全体に均等に馴染ませていきます。エッジも忘れずに塗りましょう。

(LED仮硬化5秒)

2度塗りしていきます。

(LED仮硬化5秒)

3.パーツを乗せる

接着剤がわりにKÜU PRO TOP SOFT GELを、パーツを乗せたい部分にのせていきます。

パーツをのせていきます。一度軽くのせて位置を調整しましょう。

(LED仮硬化5秒)

パーツの下の段差になった部分を埋めていきます。

(LED仮硬化5秒)

4.パーツの周りをぷっくりラインで囲う

パーツの周りをぷっくりとしたラインで囲んでいきます。

(LED仮硬化5秒)

エタノールを含ませたキッチンペーパーで未硬化ジェルを拭き取っていきます。

5. カラーでラインを塗る

INITY LINER GOLD GD-01Pでぷっくりラインの上を塗っていきます。

(LED仮硬化5秒)

6.コーティング

KÜU PRO TOP SOFT GELでコーティングしていきます。

まずベースの部分を塗り、その後パーツの部分を覆います。

エッジも忘れずに塗りましょう。

パーツを覆い過ぎても可愛さが半減してしまうので、程よい具合に埋めていきます。

(LED完全硬化30秒)

エタノールを含ませたコットンで未硬化ジェルを拭き取ります。

7.完成

ヴィンテージシェルジュエリーアートの完成♡

8.まとめ

パーツをアレンジしてオリジナルの可愛いヴィンテージシェルジュエリーアートに♡

こういったように、パーツを囲ったりするアレンジを覚えておくと、応用が効くのでぜひチャレンジしてみてください^^!

動画で詳しくチェックしたい方はこちら!