✴︎TOKYO REPORT✴︎-おまけ編-

こんにちはFUNSIDË森本知誉です。

昨日のTOKYO REPORTに続き”おまけ編”を紹介します(^^)

IMG_9793

ブルーボトルコーヒーに行って来た。日本との深い関係!?

日本にはまだTOKYOに2店舗しかなく”レア”な存在のブルーボトルコーヒー最大の特徴は「マイクロ・ブリュー・コーヒー一杯一杯丁寧にいれた薫り高いコーヒー)」だそうです、こだわりの豆をこだわりの方法でつくり、大量消費、大量流通とは一線をかくした、持続可能でアースフレンドリーなコーヒーを特徴とするサードウェーブの代表格なのです。来年あたりからはきっと”第三の波”サードウェーブが一気に加速し流行すると思いますよ!

で、何が「日本と深い関係にあるか」って?実は…ブルーボトルコーヒー創業者のフリーマンさんは渋谷にある喫茶店茶亭 羽富で出会ったコーヒーを「人生を変える1杯」だったと話しています。「1杯ずつ丁寧に淹れる」昔ながらの日本特有の思いや製法がサードウェーブ発祥に大きな影響を与えたそうです!

温故知新(おんこちしん)ってヤツですね☆

予約の合間に!

実は…予約の合間に、こんなこともやって来ました。

今回はネイルチップを持って撮影に行ってきました。

表参道と南青山らへんをうろうろ・・・うろうろ・・・ウロウロ。

IMG_7974 IMG_9221

こんなお洒落な所を見つけましたーー‼︎‼︎

COMMUNE246

– CURATE THE CITY –
ファッションの中心地として様々な人が集うショッピングエリアでありながら、裏通りには閑静な住宅街が広がり、そこに根付く美術館や骨董品店が点在する文化的な街・南青山。常にモダンであり続け、かつ成熟したこの街に、オープンエアドーム型の共用スペースを中心に、個性あふれる料理やお酒を提供する「フードカート」や「カフェ」、新しい働き方の可能性を追求する「シェアオフィス」、ユニークな講義を展開する学びの場「自由大学」が集まった、これまでにない新しいコミュニティ型の空間、それが「COMMUNE 246」です。

map    COMMUNE246 : http://commune246.com

お店の雰囲気はこんな感じです♡

IMG_1733 IMG_1735 IMG_1734

強烈‼︎楽しい雰囲気・・・新しい雰囲気・・・外国のにおい・・・すごくお洒落で魅力的・・・

少し時間もあったのでグリーンスムージーを頂きました(^^)

IMG_0520-2

グリーンスムージーについていたセロリとパシャリ‼︎

IMG_1690
こんな車まで...なんだこの車?!よく見たら「石やきいも!」ファンキー過ぎ!

こんな車まで…なんだこの車?!よく見たら「石やきいも!」ファンキー過ぎ!

せっかくなんで記念に車の上でもパシャリ‼︎

IMG_1737

イメージ違うけどなんかいい感じ?・・・笑

そこら中でパシャリ‼︎パシャリ‼︎‼︎

IMG_1738-2 IMG_1693

どちらかといえばこっちの方がしっくりくる・・・かな?

1人で「あーだこーだ」言いながら楽しい撮影タイムでした♡

IMG_0535

まとめ

ブルーボトルコーヒーに行き、撮影をして気づいたこと、それは本当にちょっとしたことが重要なんだなってこと!写真なんかは雰囲気が決まってしまう‼︎

コレはネイルにも通じるモノがありますね。

『素晴らしい芸術作品や良い仕事は細かいところをきちんと仕上げており、こだわったディテールこそが作品の本質を決定する。何ごとも細部まで心を込めて行わなければならない』「神は細部に宿る」ドイツの偉い人の言葉らしいです‼︎

だからこそもっと、ネイルも細部までこだわりたい‼︎

よりFUNSIDËの世界観を伝えるために・・・わたしは『ウロウロするのです!w

おまけ編でした(^^)

ありがとうございます♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です