ストライプ × 刺繍のおしゃれ上級者アートのご紹介♡※動画付き

こんにちはFUNSIDË minamiです♡

今回はストライプ柄×刺繍柄アートのやり方のご紹介です。

Embrowシールを使って簡単に凝った手描きアートの様なデザインに出来上がります

Inspired

今期絶大な人気の刺繍ブラウス!!

ちょっと街を歩くだけでも何人も可愛い刺繍ブラウスを身につけている人をよく見かけます^ ^

出典:Pinatarest

こんなに可愛いお洋服を見るとネイルにもしたくなりますよね♪

出典:Pintarest

今回はストライプに注目!!

出典:Pintarest

柄on柄でオシャレ度倍増♡

Let’s try!!

 

How to make Stripe Embrow Art

動画を見る(記事の最後にも動画を添付しています)

 

道具紹介

Embrow シール アートに使用
KÜU PRO HARD TOP GEL コーティングに使用
KÜU PRO BASE GEL ベースクリア
S.F.T Color Gel アカプルコブルー アートに使用
S.F.T Color Gel ピュアホワイト ベースカラーに使用
⑥細筆 アートに使用
⑦スクエア筆 ベースクリア&カラーを塗る際に使用
⑧ツイザー シールを貼る際に使用
⑨ウッドスティック  アートを修正する際に使用

 

手順説明

1.ベースカラーを塗る

S.F.T COLOR GEL ピュアホワイトを塗ります。

実際にお爪に塗る場合は道具紹介③のKÜU PRO BASE GELを塗った後、カラーを塗ってください。

一度塗りでもしっかりと発色しますが、必要があれば二度塗りしてください。(LED仮硬化5秒)

2.ストライプを描く

S.F.T COLOR GEL アカプルコブルーで、ストライプの柄を描いていきます

細い線を真ん中から外側に向かって描いていくのがコツ。

バランスも取りやすいのでオススメ。

線の修正はウッドスティックでしてください。(LED仮硬化5秒)

3.シールを貼る

今回は Embrow(エンブロウ) を使用。

シール詳細はこちら⇩⇩⇩

まるでリアルな刺繍柄!使えば使うほどハマる!【Embrow(エンブロウ)】のご紹介です♡

 

4.もう一度、ベースカラーを塗り、ストライプを描きます。

1と2の工程をもう一度繰り返し、もう1本アートを作成していきます。

5.柄違いのシールを貼る

こちらも使用しているのは、Embrow(エンブロウ)。柄違いを入れて、デザインに変化をプラス!

最後に道具紹介②のKÜU PRO HARD TOP GELを使ってコーティングします。

6.完成

 

まとめ

いかがでしたか?

柄on柄でも失敗しないのがEmbrowシールの魅力♡

どんなカラーや柄に合わせても程よくベースを引き立てながらもインパクトのあるデザインにしてくれます★

是非チャレンジしてみてくださいね!

 

動画で詳しくチェックしたい方はこちら☟

 

Thank you

Have FUN♡

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です