天然シェルシートを使った大人スタイリッシュなネイルデザインのやり方

こんにちはFUNSIDËです。

シェルシートを使った少し大人designのやり方を紹介します。

99629955

今年のネイルデザインで大人気なオーロラ素材‼︎

シェルシートもその1つです。光の当たり方、見る角度で色が変わるのが魅力的。

天然シェルシートなので1つ1つ柄も違ってきます。

今回はそんな魅力がいっぱいなシェルシートを使いスタイリッシュなデザインに仕上げました。

 

 

デザインははこちらです☟

スクリーンショット 2016-07-03 1.13.46

道具紹介

KUUgelベース ベースジェル。お爪に優しくオフがしやすいのでセルフネイラーにおすすめです。
カラージェル シアーホワイト(自社ジェル)
トップジェル クリストリオ パーマシャイン。最後の仕上げジェル。光沢がよくぷっくり仕上がるトップジェルです。
FUNSIDËシール シェルシート
金箔 金箔
ジェルブラシ平筆 Putiel 平筆。ベースジェルを塗るときに使う筆。
ツイザー シールを貼るときに使用
シザー シールをカットするもの
ウッドスティック はみ出たジェルを修正するときに使うもの
エメリーボード はみ出たジェルを修正するときに使うもの
コットン 未硬化ジェルを拭き取る際に使うコットン
消毒剤 未硬化ジェルを拭き取る液。
スクリーンショット 2016-07-05 19.18.18

手順説明

1、KUUgelベースを1度塗りします。(仮硬化LED10秒)

セルフネイラーの1番の悩みジェルオフ‼︎すごくオフに時間がかかってしまう、綺麗にオフが出来ない、 そんな悩みを解決してくれるのがKUUgelです。もっとオフを簡単に!もっとお爪に優しく!そんな思いからネイリストが開発したジェルです

IMG_7655.PNG

サイド、エッジをしっかりかこうように塗ります。

IMG_7657.PNG

2、ベースカラーのシアーホワイトを2度塗りします。(仮硬化LED10秒) だいたい筆3分の2シアーホワイトを取ります。

1度塗り目

スクリーンショット 2016-07-03 1.21.02

2度塗り目

スクリーンショット 2016-07-03 1.21.57

3、FUNSIDË『シェルシート』を貼っていきます。

貼る前にキッチンペーパーにエタノールを含ませて未硬化ジェルを拭きとります。

スクリーンショット 2016-07-03 1.55.40

三角に2枚カットします。

スクリーンショット 2016-07-03 1.25.53

形、大きさは少し変えた方がおしゃれです。

スクリーンショット 2016-07-05 19.40.06

1つ目のシェルシートを中心より少し上に貼ります。

しっかりツイザーの腹を使い空気を抜きます。

スクリーンショット 2016-07-05 13.48.52

2枚目は中心より少し下に貼ります。

スクリーンショット 2016-07-05 13.49.01

4、金箔を置いていきます。

のり代わりにクリアジェルを金箔を貼りたいところに塗ります。

スクリーンショット 2016-07-05 13.51.18

ウッドスティックを使い金箔を置いていきます。

スクリーンショット 2016-07-05 18.30.28

1枚目のシェルシート左辺りと2枚目のシェルシート右側辺り2箇所に置きます。(仮硬化LED10秒)

スクリーンショット 2016-07-05 18.30.42

5、最後にトップジェルで仕上げます。(完全硬化LED60秒)

IMG_7787.PNG

根元、サイド、エッジまでしっかり塗ります。

スクリーンショット 2016-07-03 2.05.55

6、コットンにしっかりエタノールを含ませて未硬化ジェルを拭き取ります。

スクリーンショット 2016-07-03 2.06.47

根元、サイド、エッジまでしっかり拭き取ります。

スクリーンショット 2016-07-05 19.25.49

7、エメリーボードを使い形を整えたら完成です。

スクリーンショット 2016-07-05 19.27.50

完成です。

スクリーンショット 2016-07-05 19.27.59

まとめ

いかがでしょうか?

独特の模様と光がとっても魅力的な天然シェルシート。

天然シェルシートなので1枚1枚の柄が違うのもすごく魅力的!8色のカラーバリエーション!

いろんなアレンジで楽しんでいただける思います。

人とは少しちがうデザインが好きな方に特にオススメです♡

是非、チャレンジしてみてください。

Thank You……❤︎

残りの4本のネイルはFUN SIDË online salonで紹介しています!

funside

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です