砂ジェル使ってみた!サンドレトロサマーアートのご紹介【解説動画付き】

こんにちは!

FUNSIDËです♡

今回は、FUNSIDËの2019年6月1日発売のNail Sticker「レトロ サマー」とプレストで販売されている「サンドジェル」を合わせたアートをご紹介します♡!

サンドジェルは塗りやすくて一度塗りでもOK!そして、6月1日発売のレトロサマーのパームツリーとも相性抜群・・・!!!

簡単にできる&めちゃくちゃ可愛いサマーネイルアートです♡

Let’s Try!!

Sand RetroSummer nail

※動画を見る(記事の最後にも動画を添付しています。)

道具説明

(1)KÜU PRO BASE GELベースに使用
(2)Presto Sand Collection 260アートに使用
(3)TSUEMSANS マットコーティングジェルアートに使用
(4)TSUMESANS シールコーティングジェルアートに使用
(5)シリコンプッシャー
アートに使用
(6)スクエア筆(ブルーシュ Flat Gel-bb 4)アートに使用
(7)ツイザーアートに使用
(8)6月1日発売!FUNSIDËオリジナルシール
“Retro Summer”
アートに使用

手順説明

1.ベースジェルを塗る

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2018-10-12-16.21.48-1024x575.png です
KÜU PRO BASE GEL

KÜU PRO BASE GELを塗ります。

筆に二分の一から三分の一の量のジェルを取り、キューティクルラインからサイドラインの順でアウトラインを取ります。

その後均等にジェルを馴染ませていきます。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-01-09-15.32.37-1024x575.png です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-01-09-15.32.47-1024x574.png です

エッジも忘れずに塗りましょう。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は スクリーンショット-2019-01-09-15.33.13-1024x572.png です

(LED仮硬化5秒)

KÜU PRO BASE GELは薄づきでしっかり密着してくれるので非常に持ちが良く、オフもしやすいプロ使用になっています。

お爪が薄くなったり、傷んでいる方、もしくはクリア仕上げの時は二度塗りをオススメします。

ジェル詳細はこちら

2.カラージェルを塗る

PrestoのSand Collection 260を塗っていきます。

筆に二分の一から三分の一の量のジェルをとり、キューティクルラインからサイドラインの順でアウトラインをとります。

その後、全体に均等にジェルを馴染ませていきます。

(LED仮硬化5秒)

3.ステッカーを貼る

6月1日から発売されるFUNSIDËのオリジナルネイルステッカー”Retro Summer”を貼っていきます。

ステッカーを貼っていきます。

貼りたいステッカーのカットラインをめがけて折り曲げ、ツイザーで引っ掛けて剥がします。ツイザーの端っこではなく真ん中あたりをもち、レイアウトをして貼ります。

シリコンプッシャーを使ってステッカーの下に入った空気を外に出しながら、しっかりと密着させていきます。

4.仮コーティング

TSUMESANS シールコーティングジェルを使って仮コーティングをしていきます。

この時もしステッカーが浮いている部分があれば、ツイザーで押さえましょう。

(LED仮硬化5秒)

5.コーティング

TSUEMSANS マットコーティングジェルを使って全体的にマットコーティングをしていきます。

(LED完全硬化30秒)

拭き取りは不要です。

6.完成

FUNSIDËの2019年6月1日発売のNail Sticker「レトロ サマー」とプレストで販売されている「サンドジェル」を合わせた、Sand RetroSummer nailの完成です♡

7.まとめ

プレストで販売されている「サンドジェル」は一度塗りでもしっかり存在感を出してくれます。そして、なんせ可愛い♡

6月に発売されるFUNSIDËオリジナルステッカー”Retro Summer”のデザインとも相性バッチリなので、ぜひこの夏はSand RetroSummer nailにチャレンジしてみてください♡

動画で確認したい方はこちら!