最新夏ネイル!コーラルサンドを使ってリアルサマーなサンドビーチアートのご紹介【解説動画付き】

こんにちはFUNSIDË minamiです♡

今回は、サンドビーチアートのご紹介です!

7/15発売開始の赤サンゴと、天然サンゴを使って

SUMMERな砂浜アートを作っていきます! 

Inspired

日差しが燦々と降り注ぎ、爽やかな風が吹く

出典:Pintarest

 

出典:Pintarest

夏のキラキラ輝く海辺をネイルアートで再現。

Let’s try!

How to make Sand beach Art

動画を見る(記事の最後にも動画を添付しています)

道具紹介

①FUNSIDËパーツ

天然サンゴ

アートに使用
KÜU PRO BASE GEL ベースクリア
KÜU PRO TOP SOFT GEL トップクリア

④FUNSIDËパーツ

赤サンゴ(7/15発売開始)

アートに使用

⑤FUNSIDËパーツ

カラフルシェル

アートに使用

⑥ネイルシール

Frame vol.1

アートに使用
⑦アクリルニッパー パーツを砕く際に使用
⑧ツイザー パーツをのせる際に使用 
⑨スクエア筆 ベース・トップを塗る際に使用 

手順説明

1.ベースジェルを塗る

チップの場合は基本的にベースクリアは塗らなくてもいいですが、実際のお爪を想定して塗っています。

KÜU PRO BASE GELは薄づきでしっかり密着してくれるので非常に持ちが良く、オフもしやすいプロ使用になっています。

(LED仮硬化5秒)

お爪が薄くなったり、傷んでいる方、もしくはクリア仕上げの時は二度塗りをオススメします。

ジェル詳細はこちら☟

2.天然サンゴをのせる

FUNSIDËパーツ/天然サンゴ を乗せていきます。

天然サンゴを乗せる箇所に、KÜU PRO BASE GELを塗布します。

プッシャーをスプーンのように使ってもいいですし、ツイザーで細かく置いても大丈夫です。

偏りはないか、バランスを整えて硬化します。(LED仮硬化5秒)

3.シールをのせる

ネイルシール/Frame vol.1を今回のアートに使用します。

使用するシールをツイザーにとります。

そのままKÜU PRO BASE GELの中に、シールをダイブします。

たっぷりとジェルがついたまま、お爪の上に乗せていきます。

シールの角がくるんと丸まったりしてないか、しっかり確認をしてから硬化します。

(LED仮硬化5秒)

4.赤サンゴ、カラフルシェルで、さらにアートを華やかに。

まだアートを施していない箇所に、さらにアートを加えます。

天然サンゴは全体にかかる感じでOKです。

 

7/15発売開始の赤サンゴ、カラフルシェルの小粒サイズを乗せます。

⇧これでアートが完成です♪(LED仮硬化5秒)

※もしもパーツの中に小粒のものが無い場合は…アクリルニッパーで細かく砕いて使用することもできます。

指を挟んだりしないように、気をつけてください。

天然サンゴ、赤サンゴ、カラフルシェルは天然のものですので、パーツとして使えないものなどはこのように加工し使用します。

5.ソフトトップジェルで仮止め、コーティング

KÜU PRO TOP SOFT GELを使って、コーティングしていきます。

ジェル詳細はこちら☟

筆にKÜU PRO TOP SOFT GELをたっぷり取り、全体をしっかりと覆うようにコーティングしていきます。

(LED完全硬化30秒)

6.完成

未硬化ジェルを拭き取り、完成。

まとめ

いかがでしたか?♡

リアルなビーチアートでこの夏も楽しみましょう!

動画で詳しくチェックしたい方はこちら☟

Thank you

Have FUN♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です