さりげないウォーターカラーにキュン♡サボテン(Cactus)を植える(Plant)遊び心満点なシール、【Plant Cactus】のご紹介です♡

こんにちはFUNSIDËです♡

今回はFUNSIDËアイテムPLANT CACTUS(プラントカクタス)のご紹介です。

PLANT CACTUS(プラントカクタス)の詳細はこちら

リンクはFUNSIDËショップの商品詳細ページに飛びます。

Inspired(シールが出来上がるまで)

FUNSIDËのシールデザインにも多く見られる民族系デザインに相性抜群なサボテンデザイン。ただ可愛いというだけではなく、デザインに対するスパイス的な部分であるデザイナーの想いが見所だったりもするFUNSIDËシールの生い立ちをご紹介します。 そもそもなぜサボテンかというと、実際に窓際で育てているサボテンに愛着が湧き出した時の「サボテンへの愛情」がシールとなって生まれました。

すでにFUNSIDËシールの中にサボテンのデザインが入った物もあるなかで、あえてサボテンだけにフォーカスをあててみるのも面白いんじゃないかと考えたのです。気になるととことん知りたくなるタイプなので、サボテンについて調べ出しました。

サボテンの原産国は一部の特殊な種を除いては南北アメリカ大陸および周辺の島(ガラパゴス諸島など)に限られるそうです。サボテンといえば、灼熱の砂漠や太陽の光が眩い南国の海辺などをイメージしがちですが、実際にはその分布域の気候は様々であり、低温に弱いものもあれば、氷点下になっても生存できるものもあるとのこと。

出典:Pinterest

確かに、「熱帯の植物だから水はそんなにあげなくてもいいのかな~」なんて思い枯らしかけた経験もありました。そんなことを思い出しながら、深く知れば知るほど面白い植物の世界をさらにちらりと覗き込んでみました。 探せば探すほど出てくるサボテンの種類は、サボテン科として約200属、種の数にしたら2000を超えるそうです。環境によって左右されるようですが、寿命は長い物で100年を超えるものもあり、世界にはとんでもない種類のサボテンが溢れかえっていました。想像を超えましたね。

出典:Pinterest

一通り知った後には可愛いインテリアのサボテンをたくさん見ました。シンプルにブラウンの植木鉢に植えた物もあれば、さまざまな模様やカラーの植木鉢に植えられた可愛らしいサボテンなどたくさんありました。

出典:Pinterest

ひとあじ違ったスパイスを描く

大きな大きなサボテンも素晴らしいけれど、今回はミニマルに、インテリア調で可愛く優 しい印象のサボテンを表現したいと思い、水彩タッチで17種類のCactus(サボテン)を 描き、さらにオリジナルの植木鉢も描きました。シールプリントの濃度も少し薄くして、色 彩がいい具合に鮮やかに残る程度の透明感も兼ね備えているので、ニュアンスネイル なんかと合わせても可愛いし、クリアベースで水々しい表現もできます。こうしてuserが 自分でPlantする(植える)楽しさをプラスすることで、ありきたりなCactusではないオリ ジナルの”Plant Cactus”が出来上がります。もう、わくわくするしかないですよね。

 

(出来上がったシールがこちら☟)

早速ご紹介していきます♡

 

シール詳細

❈PLANT CACTUSシールの詳細です❈

シールを使ったデザインのご紹介

❊PLANT CACTUS Collection❊

ではPLANT CACTUSシールを実際にお爪に貼るとこんな感じにアレンジできます。

☞がPLANT CACTUS(プラントカクタス)シールです。

 

実際にPlantしているデザイン、柄にしたデザイン、根元から生えているようなデザインと単色塗りの上に様々な仕様で♡

 他のFUNSIDËシールとの相性も抜群!

左から

Sealuu

SSS  W/B

Sarapican

 

まとめ  

いかがでしょうか?♡

PLANT CACTUSシールはいろんなアレンジで楽しんでいただけます。

様々な組み合わせを楽しんで、あなただけのオリジナルアートを是非生み出してくださいね♡

Thank You…

PLANT CACTUS(プラントカクタス)シールの詳細はこちら

リンクはFUNSIDËショップの商品詳細ページに飛びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です