シェルシートでリアルな奥行きを実現!オパールアートのやり方【解説動画付き】

こんにちはFUNSIDË minamiです♡

今回は「シェルシートでリアルな奥行きを実現!オパールアートのやり方」をご紹介します!

 

独特の幻想的な光を放つ天然のオパールストーン。

出典:Pintarest

オパールストーンをイメージしたネイルデザインはinstaramなどでも人気ですが、難しそうなイメージを持っている方もきっと少なくないはず!

でも実は、カラージェルの塗り方にも決まりがないのでニュアンスで自分の好きな加減で楽しめます!

そして!FUNSIDËのシェルシートを使えば、誰でも簡単にまるでサロンに行ったかのようにオシャレなデザインに仕上がります!

シェルシート

Let’s try!

 

How to make  Opal Art

動画を見る(記事の最後にも動画を添付しています)

道具紹介

(1) KÜU PRO BASE GEL ベースクリアジェル
(2)KÜU PRO TOP SOFT GEL  コーティングに使用
(3)S.F.T COLOR GEL

シアーホワイト

 アートに使用
(4)S.F.T COLOR GEL

グレージュ

 アートに使用
(5)S.F.T COLOR GEL

ウォルナット

 アートに使用
(6)TSUMESANS

シールコーティングジェル

 コーティングに使用
(7)オーロラフレーク アートに使用
(8)金箔 アートに使用
(9)シェルシート アートに使用
(10)スクエア筆 アートに使用
(11)ツイザー シールを貼るのに使用
(12)シザー シールカットに使用

 

手順説明

1.ベースジェルを塗る

KÜU PRO BASE GELを使います。

チップの場合は基本的にベースクリアは塗らなくてもいいですが、実際のお爪を想定して塗っています。

スクエアジェルの二分の一から三分の一の量のジェルをとり、アウトライン(お爪の一番端の淵となるライン)をキューティクルラインからサイドラインの順でとれたら、全体になじませていきます。

エッジも忘れずに塗りましょう。

(LED仮硬化5秒)

仮硬化のあとは一度エタノールで拭き取ります。

 

KÜU PRO BASE GELは薄づきでしっかり密着してくれるので非常に持ちが良く、オフもしやすいプロ使用になっています。

お爪が薄くなったり、傷んでいる方、もしくはクリア仕上げの時は二度塗りをオススメします。

ジェル詳細はこちら☟

 

2.シェルシートをカッティング&貼り付け

シェルシート BKをランダムに切り取り、しっかりとお爪に貼ります。

 

3.コーティングする

KÜU PROTOP SOFT GELでコーティングをします。

この時、シェルシートの段差が残らないように、且つなるべく厚くならないようにコーティングします。

(LED仮硬化5秒)

 

4.オーロラフレークをつける

次は、オーロラフレークを使います。

 

チップにオーロラフレークをつけ、

 

シェルシートの上につけます。

 

 

5.ベースのカラージェルを塗る

S.F.T COLOR GELシアーホワイトを使います。

 

ランダムにシアーホワイトを塗っていきましょう。

 

6.シェルシートの周りを囲う

S.F.T COLOR GELグレージュを使います。

 

まず、シェルシートの周りをグレージュカラーで囲っていきます。

(LED仮硬化5秒)

その後、筆の片側に少しだけジェルをとり、ジェルが付いていない方だけに圧をかけ、先ほどグレージュ囲ったラインのさらに内側をS.F.T COLOR GELウォルナットで囲っていきます。

(LED仮硬化5秒)

 

 

7.お爪の周りを塗る

更に、お爪の周りも少し汚すようにS.F.T COLOR GELウォルナットを塗り、ニュアンス感を出していきます。

 

 

8.金箔をのせる

カラージェルを塗り終えたら、次は金箔を使います。

 

金箔を程よい大きさにちぎって、ランダムにのせていきます。

 

 

金箔を全体的にのせたら、金箔に被せるようにして、S.F.T COLOR GELウォルナットを少量塗っていきます。   

 

(LED仮硬化5秒)

 

 

9.コーティングする

TSUMESANSシールコーティングジェルで、軽くコーティングします。

 

厚くならないように極力薄く塗りましょう。

重力とセルフレベリングで、ある程度綺麗になった根本の部分を避けてその先からゆっくり筆を入れ、溜まっているジェルを全体に流していきます。

また、余分なジェルの量はまた容器に戻し、最後はエッジまでしっかりと塗りましょう。

(LED完全硬化30秒)

エタノールを含ませたコットンで拭き取ります。

10.完成

まとめ

いかがでしたか?♡

角度によって光り具合が変わるシェルシートを使うことで、立体感のあるオパールアートが実現できます♡

是非チャレンジしてみてくださいね!

動画で詳しくチェックしたい方はこちら☟

Thank you

Have FUN♡