【FUNSIDEアート50】第10弾✴︎モロッコ×メダイユ✴︎

こんにちはFUNSIDË森本知誉です。

今日は私が行ってみたい国の1つ♡

Morocco(モロッコ)〜✴︎✴︎✴︎からインスピレーションしたnailを紹介します(^^)

【FUNSIDEアート50】第10弾✴︎モロッコ×メダイユ✴︎ネイル

IMG_2972

まずはモロッコの魅力を紹介します‼︎

その❶可愛さが詰まったカラフルなモロッコ雑貨

最近旅行先として人気急上昇中のモロッコ。特に女子に人気のようですが、その理由はこのモロッコ雑貨。タジン鍋をはじめとした食器類、バブーシュ(靴)、モロッコランプなどが有名ですが、とってもオシャレなデザインをしているので日本人のみならずヨーロッパからも多くの人が雑貨を買いに訪れるそうです。

IMG_1047

その❷見渡す限り青い街・シャウエン

絶景としても名を挙げてきているシャウエン。最近多くの本やメディアで見かけるようになりました。建物の壁が青く塗られていて、その不思議な光景が一目見たいとたくさんの人が憧れているのではないでしょうか。

IMG_1058

 

その❸美しい砂漠

砂漠に一番近い村からラクダと共に一歩一歩進み、テントに泊まる…非日常的ですごく自然を感じられます。そして砂漠で見る朝日、星空は格別。きっと一生忘れられない景色に出会えると思います。

IMG_1061.PNG

 

その❹数々の映画のロケ地となった世界遺産

モロッコ国内で最も美しいクサール(要塞化された村)とも言われている、アイト・ベン・ハッドゥ。アトラス山脈の南側に連なるカスバ街道のオアシスに在る小さな村で、砂漠の中に在る大きな町・ワルサザードの近くに在ります。

「アラビアのロレンス」「シェルタリング・スカイ」「ソドムとゴモラ」「グラディエーター」「ナイルの宝石」「ハムナプトラ2」など数多くの映画のロケ地になりました。ここへ行くまでのアトラス山脈越えでも絶景に出会えるのでぜひ!

IMG_1060

 

その❺ご飯が身体に優しくて美味しい

日本でもよく聞くタジン鍋ですが、モロッコのレストランでは基本的に肉か野菜を選んで食べます。タジン鍋とは蓋が三角型なのですがその理由は、蓋に穴がなく水を加えずに素材をやわらかく煮込むことができる上、三角型の蓋によって具材からの水蒸気をうまく循環させてくれるという仕組みになっているからだそうです。

IMG_1059

 

Moroccoに行きたくなってきますよね♡

 

本当に魅力がいっぱいです。

 

今回のアートでモロッコを取り入れたのは

✴︎Morocco interior✴︎

IMG_1047

 

本当に素敵な色使いばかりです。

そこにプラスで奇跡のメダイユをコラボレーション‼︎

IMG_1046

 

大きな苦難が身に降りかかった時や、頑張っているのに道が開けない時など、メダルにお祈りをするとマリア様が希望の光を与えてくださると言われています。

 

✴︎Morocco×メダイユ✴︎

手順説明➡︎➡︎➡︎

IMG_2974

 

スーパー簡単です!

❶EP2を2度塗りします。(仮硬化LED10秒)

❷FUNSIDËシール《Misanga&Tassel》を真ん中に貼ります。✴︎端ギリギリまで貼ってしまうと浮きの原因になるので0.5mm程あけてください。

❸ミサンガシールの挟むように細いゴールドラインシールを貼ります。同じように端は少しあける。

❹ミサンガの真ん中にメダイユを置きます。

❺メダイの上下にカラフルなビーズを3つずつ。カラーのビーズを挟むようにゴールドのビーズを1つずつ。

❻カラービーズの真ん中の上下にチビスタッズを置いて完成です。

 

とっても簡単だけどとってもインパクトのあるアートに大変身‼︎‼︎

✴︎使用アイテム✴︎

Basegel:KUUgel

Colorgel:Putielgel  EP2

FUNSIDË:Misanga&Tassel
カラービーズ・ゴールドラインシール・スタッズ・メダイユ

IMG_1063 IMG_0960.PNG

 

今回は私の行ってみたい国Moroccoからインスピレーションしてアートを作りました。

皆さんの好きな国♡行ってみたい国♡からインスピレーションしてアートを作ってみたりしたいな〜〜〜

是非‼︎リクエストお願いします(^^)

また明日もお楽しみに♡

ありがとうございます(^^)

FUNSIDEサロンではアートを詳しく解説したり、様々なご質問にお答えしています。

オンラインサロンはこちらから

funside