絶対に綺麗に作れるグラデーションのやり方【解説動画付き】

こんにちはFUNSIDË minamiです♡

ネイル技術の定番でもあるグラデーション。

きっと苦手な人も少なくはないのでは!?

出典:itmeo

 

今回は3/1に発売したばかりのシアーホワイトと

人気アイテム!ミキシングクリアジェルを使って

 

綺麗なグラデーションを作っていきましょう!

Let’s try!

 

How to make Two Color Gradation Art

動画を見る(記事の最後にも動画を添付しています)

 

道具紹介

KÜU PRO TOP HARD GEL ベースクリア
KÜU PRO BASE GEL  トップクリア

③S.F.T COLOR GEL

ミキシングクリア 25g

 アートに使用

④S.F.T COLOR GEL

シアーホワイト

 アートに使用

⑤S.F.T COLOR GEL

ホリデーピンク

アートに使用

⑥S.F.T COLOR GEL

チリアンパープル

アートに使用

スクエア筆

ベース、カラーを塗るのに使用

 

手順説明

1.ベースジェルを塗る

 KÜU PRO BASE GELを使います。

チップの場合は基本的にベースクリアは塗らなくてもいいですが、実際のお爪を想定して塗っています。

アウトライン(お爪の一番端の淵となるライン)をキューティクルラインからサイドラインの順でとれたら、全体になじませていきます。

 

エッジも忘れずに塗りましょう。

(LED仮硬化5秒)

KÜU PRO BASE GELは薄づきでしっかり密着してくれるので非常に持ちが良く、オフもしやすいプロ使用になっています。

お爪が薄くなったり、傷んでいる方、もしくはクリア仕上げの時は二度塗りをオススメします。

ジェル詳細はこちら☟

2.ベースにシアーホワイトを塗る

S.F.T COLOR GELシアーホワイトをベースに一度塗りします。

 

(LED仮硬化5秒)

3.シアーカラーを作り、グラデーションしていく

S.F.T COLOR GELミキシングクリア 25gを使い

パレットに出します。

次に、S.F.T COLOR GELホリデーピンク

S.F.T COLOR GELチリアンパープル

クリアの隣に出します。分量は【クリア3:1カラー】の割合です。

今回はシアー感を多少残すため、クリアの分量を少し多めにしています。

筆で少しずつ混ぜ合わせながら

シアーカラーにして塗ります。

薄くしたい方から、筆先が触れるか触れないかの感覚で濃くしたい方向に筆をフェードアウトさせながらカラーを少し引き、境目をなじませます。

(LED仮硬化5秒)

 

2度塗りめも同じようにジェルを塗り、ぼかします。

こんな感じ。

 

(LED仮硬化5秒)

 

パープルも同じように逆側からなじませていきます。

この時、フェードラインを幅広くとるとカラー同士が重なる部分が広がり、ナチュラルに色が馴染みます。

(LED仮硬化5秒)

 

もう一度ピンクのグラデーションを重ねます。

(LED仮硬化5秒)

 

もう一度紫のグラデーションも重ねます。

(LED仮硬化5秒)

 

4.コーティング

KÜU PRO TOP HARD GELを使用します。

お爪先を90度に下げ重力を使いながらコーティングしていきます。

キューティクルラインからサイドラインの順でアウトラインをとり、

全体になじませます。 

なじませる時は「ジェルを塗る」という感覚ではなく、「引く」感覚で筆先でジェルを先端に向かって引いていきます。

エッジも忘れずに塗りましょう。

最後にお爪の全体を見回して、セルフレベリングで表面をなじませながら凹凸などないかを確認し、なければ硬化します。

(LED完全硬化30秒)

効果が終わったら、エタノールで拭き取ります。

8.完成

 

まとめ

いかがでしたか?♡

苦手なグラデーションも克服できるチャンスかも!?

是非チャレンジしてみてくださいね!

動画で詳しくチェックしたい方はこちら☟

Thank you

Have FUN♡