簡単!リアルで可愛い!アニマル柄ネイルのやり方♡cow編※解説動画あり

こんにちはFUNSIDËです♡

お待ちかね!秋冬には欠かせないアニマル柄ネイルのやり方のご紹介です!

たくさんあるアニマルの中でも今回チョイスしたのは〜〜〜

牛!!COW!!

Dairy cows on Freedom Food approved farm cow cattle

Dairy cows on Freedom Food approved farm
cow cattle by Pinterest

 

も〜〜〜です^ ^笑♡

Indian にもMexicanにもNative americanにも、民俗調の雰囲気にはぴったりのCowはリアリティーを出すことでカッコよく決まります!

941feba78231cb893691260bb1914ff6

https://jp.pinterest.com/pin/317996423670194484/  by Pintarest

とっても簡単にリアルな牛柄ができるやり方もお披露目します❤︎

 

 

今回のデザイン♡

img_8852-2

道具紹介

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-1
KUUgelベース ベースジェル。お爪に優しくオフがしやすいのでセルフネイラーにおすすめです。
②カラージェル

 プティールD8VETRO22、オリジナルカラーmatte white

③トップジェル クリストリオ パーマシャイン。最後の仕上げジェル。光沢がよくぷっくり仕上がるトップジェルです。
④FUNSIDËシール TOY BOX 
⑤ジェルブラシ平筆

ベースジェル、カラージェルを塗るときに使う筆

⑥ピンセット シールを貼るときに使用
⑦ウッドスティク  はみ出したジェルを取るときに使う
⑧ファイル 形を整えるファイル
コットン 未硬化ジェルを拭き取る際に使うコットン
⑩アルミ ジェルを出すパレット代わりに使う
消毒剤 未硬化ジェルを拭き取る液

☟FUNSIDEシールの詳細は以下の記事から♡

楽しみ方は無限大!様々な用途に使えるキーワードシール「TOY BOX」のご紹介♡

2016.09.10

 

手順説明

✔︎FUN SIDËチャンネル

動画が見れない状況の人は以下の内容をチェックして下さい!

1.KUUgelベースを1度塗りします(仮硬化LED10秒)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-28-16 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-30-51

サイド、エッジをしっかりかこうように塗ります。 (仮硬化LED30秒)

2.ベースカラーのマットホワイトを2度塗りします

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-33-22

まず一度塗り目、ジェルを筆に3/1の量取って塗っていきます。

※筆に取る量は爪の大きさによって多少前後します

ムラにならないように優しく、筆圧が強くなりすぎないように注意しながら、全体に塗っていきます。

☟ジェルがはみ出てしまった時の対処法‼︎

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-33-50

この時、もしジェルがはみ出てしまって皮膚に付着してしまったら、必ずライトに入れる前に⑦のウッドスティクの先端を使って優しく取ってあげてから、ライトに入れて硬化してください(LED仮硬化30秒)

皮膚に付着してしまうとジェルの浮きの原因になってしまうので注意しましょう!
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-34-42

2度塗り目、透明感の強いジェルの場合は少しジェルの量を多めに取ります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-35-13

根元から先端に向かって、甘皮に付着しないように注意しながら塗っていきます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-35-36

サイドラインが塗りにくい、もしくは苦手!という方は筆の先端のまっすぐな部分を使ってサイドラインにまっすぐな印をつけてから

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-36-20

また筆の向きを、根元向きに戻して先端に向かって塗ると、綺麗に塗れます。

3.牛柄を描きます

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-37-10

カラージェルのブラウン( プティールD8)を筆に取り模様を描いていきます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-38-20

大きな島を描く様に模様の縁は凸凹させるとリアルさが増します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-40-25

先程描いた大きな島の対角線上あたりに少し小さな島を描きます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-42-12

この様に大きさをランダムに変えてあげるだけでリアルさが更に増します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-44-31

先ほど描いたブラウンの模様を硬化せず、そのままブラック(VETRO22)を混ぜていきます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-53-20

ブラウンと混ぜ合わせながらこの様な模様ができたら、一度硬化します。(LED仮硬化30秒)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-56-51

アルミにブラックとブラウンを少々出します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-55-30

今回使うアイテムはこちらっ!ドット棒などを持っていたら、それを使用してください。

※ピンセットを本来この用途で使うものではないので、使った後は必ずエタノールを含ませたキッチンペーパーなどで綺麗にジェルを取り除きましょう。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-57-39

ピンセットの先端でブラックを摂ります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-58-20

先ほど描いた島の周りにランダムに点を描きます。大きさもランダムで構いません。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-16-59-52

これで牛柄の出来上がりです。(LED仮硬化30秒)

4.TOY BOXシールを貼っていきます

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-17-01-43

今回使ったのは”FUN”の部分。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-17-05-37

“FUN”の部分の角をめがけてしっかりと折り曲げてピンセットの先で角を引っ掛けてシールを剥がします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-17-14-30

真ん中に貼ります。

 5.トップコーテイングジェルで仕上げます

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-17-15-51

コーティングジェルを筆に2/1ほどの量摂り、根元から先端、サイドまでしっかりコーテイングします。(LED完全硬化60秒)

6.コットンにエタノールを含ませて未硬化ジェルを拭き取ります

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-17-20-30

コットンの同じ部分で何度もゴシゴシ拭かずに、指ごとに面を変えてしっかり密着させてネイルの表面に残った未硬化ジェルを拭き取りましょう。

7.ファイルを使って、形を整えます

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-17-22-51

往復がけにならない様、一方向で軽く形を整えます。

8.完成

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-19-10-12

モ〜〜〜🐮♡

 

まとめ

いかがでしたか^ ^?

毎年秋冬になるとやりたくなるアニマルも、毎年一緒じゃ面白くないですよね^ ^?

今年はまず牛柄で、秋に飛び込みましょう♪

リアリティーのあるアニマルCOWでオシャレに差をつけちゃいましょう♡

チャレンジしたネイルpicは是非Instagramでpostしてくださいね☆

#funside #funsider のハッシュタグと

@funside_kobe をタグ付けしてくれたらとっても嬉しい♡

皆様のチャレンジ、楽しみにお待ちしております^o^

 

Thank  You…..❤︎

☟FUNSIDËシールの詳細はこちら記事へ

楽しみ方は無限大!様々な用途に使えるキーワードシール「TOY BOX」のご紹介♡

2016.09.10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です