簡単オリジナル!ドゥルージーパーツアートのご紹介【解説動画付き】

こんにちはFUNSIDË minamiです♡

今回は、ドゥルージーパーツアートのご紹介です!

8月1日に発売を開始したVINTAGE STONE(ヴィンテージストーン)を使って

「シールでパーツを作る」という新しいアートを作っていきます!

Inspired

イメージは『天然石×箔』のアクセサリーパーツ<ドゥルージー>。この魅力たっぷりな雰囲気をアートに取り込んでみます!

出典:Pintarest

Let’s try!

How to make Druzy parts art !!!

動画を見る(記事の最後にも動画を添付しています)

道具紹介

 ①KÜU PRO BASE GEL  ベースクリア
② KÜU PRO TOP SOFT GEL トップクリア 
 ③KÜU PRO TOP HARD GEL トップクリア 

 ④新作ネイルシール

VINTAGE STONE

アートに使用 

⑤銀箔 アートに使用 
 ⑥スクエア筆

ベース、トップを塗る際に使用 

 ⑦ツイザー  アートをする際に使用

手順説明

1.ベースジェルを塗る

チップの場合は基本的にベースクリアは塗らなくてもいいですが、実際のお爪を想定して塗っています。

KÜU PRO BASE GELは薄づきでしっかり密着してくれるので非常に持ちが良く、オフもしやすいプロ使用になっています。

先端部分もしっかりと塗布してください。

(LED仮硬化5秒)

お爪が薄くなったり、傷んでいる方、もしくはクリア仕上げの時は二度塗りをオススメします。

ジェル詳細はこちら☟

2.アートをする部分に、ソフトトップジェルで高さを出す

今回のアートは立体感のある天然石風のアートです。

KÜU PRO TOP SOFT GELを使って、アートをする部分にあらかじめ高さを出します。

筆に、たっぷりソフトトップジェルを取ります。

中心部分にジェルを乗せます。

(LED仮硬化5秒)

3.高さを出した部分にシールを貼る

今回使用するシールは、8月1日に発売開始したVINTAGE STONE(ヴィンテージストーン)

台紙からシールを取り、KÜU PRO TOP SOFT GELの中にシールをダイブさせます。

そのまましゃぶしゃぶをするイメージで、シール全体にソフトトップジェルを絡めていきます。

ソフトトップジェルが全体に絡まったシールを、2の工程で高さを出した部分に乗せます。

位置やバランスを整えて、一度硬化します。(LED仮硬化5秒)

硬化完了後は、シール部分と高さを出した部分をなじませるため、表面をコーティングします。

(LED仮硬化5秒)

4.シールの周りに銀箔をプラスします

では3の工程でアートをした部分に、銀箔をプラスします。

ツイザーで銀箔を適量取り出し、シールの周りにつけていきます。

全部つけ終わるとこんな感じに♪簡単に天然石アートができました!

5.ハードトップジェルで仮止め、コーティング

KÜU PRO TOP HARD GELを使って、シールの仮止めとコーティングしていきます。

ジェル詳細はこちら☟

筆にたっぷりKÜU PRO TOP HARD GELを取り、全体をしっかりと覆うようにコーティングしていきます。

(LED完全硬化30秒)

6.完成

未硬化ジェルを拭き取り、完成。

まとめ

いかがでしたか?♡

「シールでパーツを作る」という新しいアートにレッツチャレンジ!

動画で詳しくチェックしたい方はこちら☟

Thank you

Have FUN♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です