Chill Bird Art!ラインとシールだけでできる簡単かわいいアートのご紹介♡※動画付き

こんにちはFUNSIDË minamiです♡

今回は、チルバードアートのご紹介です!

6/1 発売のLike a Birdを使って

鳥たちが戯れているような和やかで可愛らしいアートを作っていきます♡

 

Inspired

今回このLike a Birdシールを作るにあたって、様々な鳥の写真を見ながらイメージを沸かせました。

出典:Unsplash

鳥達の優雅な様を可愛らしくナチュラルに表現したいなと思い、今回のアートを作りました。

そして、なんと!今回は適当にライン引いてシール貼るだけ!という簡単にできるアートなので比較的チェレンジしやすいアートだと思います^ ^

Like a Birdシールを最大限に活用しましょう!

Let’s Try!

 

How to make Chill Bird Art

動画を見る(記事の最後にも動画を添付しています)

道具紹介

①シザー シールを切る際に使用
②ツイザー シールを貼る際に使用
KÜU PRO BASE GEL ベースクリア
KÜU PRO TOP SOFT GEL クリアトップ

S.F.T COLOR GEL

ウォルナット

アートに使用

⑥新作シール「Like a bird」

6/1より発売開始。

アートに使用
⑦スクエア筆 ベース、トップを塗る際に使用
⑧アート筆  アートをする際に使用

手順説明

1.ベースジェルを塗る

チップの場合は基本的にベースクリアは塗らなくてもいいですが、実際のお爪を想定して塗っています。

KÜU PROベースジェルは薄づきでしっかり密着してくれるので非常に持ちが良く、オフもしやすいプロ使用になっています。

(LED仮硬化5秒)

お爪が薄くなったり、傷んでいる方、もしくはクリア仕上げの時は二度塗りをオススメします。

ジェル詳細はこちら☟

2.木の枝を描く

⑤S.F.T COLOR GELウォルナットを使って、木の枝を描いていきます。

初めは太く、太く描いた次は細く、ランダムにゆらゆらと描くのがコツ!!!

もしも1回でうまくカラーが発色しない場合は色を足しつつ、調整してください。(LED仮硬化5秒)

3.シールを貼る

今回使用したのは、6月1日より発売の「Like a bird(ライクアバード)」を使用しました。

▼主役となる、バードを木の枝に止まっているように貼ります。上下2段にバランス良く配置してください。


 

▼次は、葉っぱやお花を加えていきます。

葉っぱの始まりの部分と、枝の部分を合わせてあげると、ナチュラル感が出ます。

さりげなく端っこにもお花を加えていきます^^(可愛くなります)

▼最後に、しっかりシールの空気を内側から外側まで抜いてください。

4.ソフトトップジェルで仮止め・コーティング

④KÜU PRO TOP SOFT GELを使って、シールの仮止めとコーティングしていきます。

ジェル詳細はこちら☟

筆の3分の1の量を取り、筆をゆっくり小刻みに動かしながらシールの段差を埋めていきます。

 

この時にまだ空気が入っているところがあれば、固める前に抜きましょう。

(LED仮硬化5秒)

 

▼コーティング

その後、たっぷりめにハードジェルを取り、全体をしっかりと覆うようにコーティングしていきます。

5.完成

 

まとめ

いかがでしたか?

シールも使いようによって何通りものアートを表現する事ができます!

あなたの好きなように鳥さんを飛ばしてあげたり、枝にとめてあげたり自由に楽しんでくださいね^ ^

 

動画で詳しくチェックしたい方はこちら☟

Thank you

Have FUN♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です