簡単!シールをカットしてできる!ブロッキングタイルアートのご紹介【解説動画付き】

こんにちはFUNSIDË minamiです♡

今回は、ブロッキングタイルアートのご紹介です!

7/1発売の「Coloring tile」を使って

タイルを敷き詰めたようなアートを作っていきます!

Inspired

 

一枚でも十分にかわいいタイル。

出典:Pintarest

さらに組み合わせて華やかに!

出典:Pintarest

Let’s try!

How to make  Blocking tile art

動画を見る(記事の最後にも動画を添付しています)

道具紹介

①ツイザー シールを貼る際に使用
②シザー シールを切る際に使用

③S.F.T COLOR GEL

カーボンブラック

アートに使用

④S.F.T COLOR GEL

アンティークホワイト

ベースカラー、アートに使用

⑤S.F.T COLOR GEL

ミキシングジェル

ベースカラーに使用
KÜU PRO TOP HARD GEL トップクリア
⑦天然石パレットリング カラーを混ぜる際に使用

⑧7/1(月)発売開始

Coloring Tile -COLOR-

アートに使用
トップクリア
⑩スクエア筆 ベース、カラー、トップを塗る際に使用 
⑪アート筆 アートの際に使用 
KÜU PRO BASE GEL  ベースクリア

手順説明

1.ベースジェルを塗る

チップの場合は基本的にベースクリアは塗らなくてもいいですが、実際のお爪を想定して塗っています。

KÜU PRO BASE GELは薄づきでしっかり密着してくれるので非常に持ちが良く、オフもしやすいプロ使用になっています。

(LED仮硬化5秒)

お爪が薄くなったり、傷んでいる方、もしくはクリア仕上げの時は二度塗りをオススメします。

ジェル詳細はこちら☟

2.ミキシングジェルで、ベースカラーの色調整をする

S.F.T COLOR GELアンティークホワイトを、S.F.T COLOR GELミキシングジェルを混ぜ透明感のある色味に調整します。

ミキシングジェル3:カラージェル1の割合で混ぜていきます。

3.ベースカラーを塗る

2.で色調整をしたS.F.T COLOR GELアンティークホワイトを塗っていきます。

(LED仮硬化5秒)

今回は二度塗りしました。※お好みの色味に調整してください。

(LED仮硬化5秒)

4.シールを貼る

7/1(土)発売開始の新作シール『Coloring Tile(カラーリングタイル)COLOR』を使っていきます。

まずサイドに一枚。半円のタイルをチョイスしました。

はみ出る余分な部分はシザーでカット。

その後、ツイザーのお腹を使ってシール内の空気を内側から外側へ抜きます。

反対側のサイドにも同じ工程で、シールを貼っていきます。

そして先端・根元にもシールを貼り

中心部分には小さめシールを貼ります。

全て貼り終えたら最後にシールの空気が残っていないか確認してください。

5.ラインアートをペイントする

S.F.T COLOR GELアンティークホワイトカーボンブラックを混ぜカラーを作り、ラインアートをペイントしていきます。

アート筆にカラージェルを取り中心から部分から外側へ向けて、図のようにラインを描きます。

上下ラインが描きます。はみ出た部分はウッドスティックで修正してください。

こんな感じです。

反対側も同じようにラインアートをペイントします。

(仮硬化5秒)

6.ソフトトップジェルで仮止め

KÜU PRO TOP SOFT GELを使って、シールの仮止めをしていきます。

ジェル詳細はこちら☟

この時にまだ空気が入っているところがあれば、固める前に抜きましょう。

(LED仮硬化5秒)

7.ハードトップジェルでコーティングする

KÜU PRO TOP HARD GELを使って、コーティングしていきます。

ジェル詳細はこちら☟

たっぷりめにハードジェルを取り、全体をしっかりと覆うようにコーティングしていきます。

(LED完全硬化30秒)

8.完成

未硬化ジェルを拭き取り、完成。

まとめ

いかがでしたか?♡

シールをカットしてラインを入れるだけでまるでタイルを敷き詰めたようなデザインが楽しめます!

動画で詳しくチェックしたい方はこちら☟

Thank you

Have FUN♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です