上品で透明感がある大人っぽレオパードを実現!オーロラレオパネイルのやり方【解説動画付き】

こんにちは!FUNSIDË minamiです♡

今回は「クリアオーロラレオパアート」のやり方をご紹介します!

「レオパード、可愛いからやってみたいけど、ちょっと抵抗が…」なんて方も少なくはないはず!

そんな方に試して欲しいのがこのクリアレオパアートです^ ^

オーロラ感と透明感をプラスしてお上品に。

今回はラグをイメージしたあたらしいピーコックアート!!

出典:Pintarest

 

そして様々なオーロラをミックスすることでニュアンス感を増し、今年らしさも忘れない、上品な女性らしさを表現できて、冬でも重くなりすぎない、透明感を楽しめるアートになっています。

 

Let’s try!

Aurora Leopa nail

動画を見る(記事の最後にも動画を添付しています)

道具紹介

(1)KÜU PRO BASE GEL
ベースクリアジェル
 コーティングに使用
(2)KÜU PRO TOP SOFT GEL
トップハードジェル
 コーティングに使用
(3)チップ アートに使用
(4)TSUMESANS
シールコーティングジェル
 コーティングに使用
(5)シザー シールカットに使用
(6)オーロラフレーク アートに使用
(7)スクエア筆  アートに使用
(8)ウッドスティック  アートに使用
(9)ツイザー  アートに使用
(10)シェルシート(ホワイト)  アートに使用
(11)FUNSIDËネイルステッカー
Grace Leopa
 アートに使用

 

手順説明

1.ベースジェルを塗る

KÜU PRO BASE GELを使います。

チップの場合は基本的にベースクリアは塗らなくてもいいですが、実際のお爪を想定して塗っています。

スクエアジェルの二分の一から三分の一の量のジェルをとり、アウトライン(お爪の一番端の淵となるライン)をキューティクルラインからサイドラインの順でとれたら、全体になじませていきます。

エッジも忘れずに塗りましょう。

(LED仮硬化5秒)

仮硬化のあとは一度エタノールで拭き取ります。

 

KÜU PRO BASE GELは薄づきでしっかり密着してくれるので非常に持ちが良く、オフもしやすいプロ使用になっています。

お爪が薄くなったり、傷んでいる方、もしくはクリア仕上げの時は二度塗りをオススメします。

ジェル詳細はこちら☟

 

2.オーロラフレークをのせる

最初にオーロラフレークをつけるのですが、その前に、接着剤としてKUU PRO BASE GELを軽く塗っていきます。

 

その後、ウッドスティックに軽くジェルを付けます。

 

次に、少しだけジェルを付けたウッドスティックにオーロラフレークを適量とり、ランダムに乗せていきます。

 

今回は、左下にシェルシートをのせるので、その部分は空けておきます。

 

(LED仮硬化5秒)

 

3.コーティングをする

使うのは、TSUMESANS シールコーティングジェル

凸凹をなくす為に、軽くコーティングをしていきます。

極力分厚くならないように、コーティングしていきましょう。

(LED仮硬化5秒)

 

4.シェルシートをつける

次に、シェルシート ホワイトを使っていきます。

 

シザーで好みの形にカットし、ピンセットではがしていきます。

 

今回は、左下部分にシェルシートを付けます。

オーロラフレークだけの部分と、シェルシートの部分を分けて、奥行きに少しだけ変化を出します。

 

はみ出たシェルシートは、シザーでカットしましょう。

ツイザーの腹の部分で空気を抜いていきましょう。

 

5.コーティングをする

使うのは、TSUMESANS シールコーティングジェル

凸凹をなくす為に、軽くコーティングをしていきます。

極力薄く塗っていきましょう。

(LED仮硬化5秒)

 

6.オーロラフレークをのせる

コーティングをしたお爪の上から、更にオーロラフレークをランダムにのせていきます。

(LED仮硬化5秒)

 

7.Grace Leopaを貼る

FUNSIDËネイルシール Grace Leopa を全体的に貼っていきます。

 

まず、ツイザーの先端で少しだけはがしてから、次にシールの真ん中あたりを掴んで、貼っていきます。

 

空気が入らないように、ツイザーの腹部分で抑えながら流していきます。

 

はみ出る部分はシザーでカットし、ついたステッカーはツイザーでとりましょう。

 

7.コーティングをする

シールとの凸凹をなくす為に、TSUMESANSのシールコーティングジェルで軽くコーティングをします。

 

(LED仮硬化5秒)

 

8.仕上げのコーティングをする

最後のコーティングで使うのは、KÜU PRO TOP HARD GEL

 

たっぷりジェルをとり、爪先を90度に下げ、キューティクルラインからサイドラインの順でアウトラインをとり、全体をなじませます。

ここでのポイントは、「塗る」という感覚ではなく、ジェルの表面を引くようにして先端までなじませてあげること!そうすると程良い厚みがあり、表面の美しいコーティングができます♡

余分なジェルはまた容器に戻し、最後はエッジまでしっかり塗りましょう!

 

 

8.完成

上品で透明感のある、大人っぽレオパードネイル「オーロラレオパ」アートの完成です♡

 

まとめ

いかがでしたか?♡

秋のトレンドカラーを贅沢に使ったピーコックネイル。

見た目は難しそうに見えますが、やってみたら案外工程は少ないのです。

秋カラーを使えば一気にトレンドを取り入れた上級者ネイルになります♡

ぜひチャレンジしてみてくださいね♡!

動画で詳しくチェックしたい方はこちら☟

 

Thank you

Have FUN♡