オーロラ天然石アートアートのご紹介【解説動画付】

こんにちはFUNSIDË minamiです♡

今回は、クラックマーブルアートのご紹介です!

2018年1月1日に発売開始の新商品『Crack Marble(クラックマーブル)』を使って

オーロラのような美しい重ねアートを作っていきます!

Inspired

オーロラの色彩の魅力って引き込まれますよね。

出典:Pintarest

Let’s try!

How to make AURORA MARBLE ART!!!

動画を見る(記事の最後にも動画を添付しています)

道具紹介

① KÜU PRO BASE GEL ベースクリア
KÜU PRO TOP HARD GEL トップクリア

③ネイルシール

Crack Marble COLOR

※2018年1月1日 発売開始

アートに使用

④S.F.T COLOR GEL

ミキシングクリアジェル

 ベースカラーに使用

⑤S.F.T COLOR GEL

カーボンブラック

 ベースカラーに使用
⑥シザー  シールを切る際に使用
⑦オーロラホロ(乱切り) アートに使用
⑧パレットリング ベースカラーを混ぜる際に使用

⑨TSUMESANS

シールコーティングジェル

 シールの仮止めに使用
⑩ツイザー シールを貼る際、ホロを乗せる際に使用
⑪スクエア筆 ベース、カラー、トップを塗る際に使用

手順説明

1.ベースジェルを塗る

チップの場合は基本的にベースクリアは塗らなくてもいいですが、実際のお爪を想定して塗っています。

KÜU PRO BASE GELは薄づきでしっかり密着してくれるので非常に持ちが良く、オフもしやすいプロ使用になっています。

(LED仮硬化5秒)

お爪が薄くなったり、傷んでいる方、もしくはクリア仕上げの時は二度塗りをオススメします。

ジェル詳細はこちら☟

2.ベースカラーを塗る

ベースカラーには、S.F.T COLOR GELカーボンブラックを使用します。

透明感のあるベースにしたいので、3色にS.F.T COLOR GELミキシングクリアジェルを混ぜます。

パレットリングに、カーボンブラック+ミキシングクリアジェルを取り出します。

カーボンブラック1:2ミキシングクリアジェル の割合です。

 

上記で混ぜたベースカラーを爪に塗っていきます。

色の濃いところ、薄いところを意図的に作ってください。

(LED仮硬化5秒)

3.シールを貼る&シールの仮止めをする

2018年1月1日よりオンラインショップで発売開始の『Crack Marble(クラックマーブル)』のカラーを使用します。

シールの貼る位置を定めたら、ピンセットのお腹部分を使ってシールの内側から外側へむかって、空気を抜いていきます。

はみ出す部分はシザーでカットしてください。

同じ工程で、バランスを考えながらどんどんシールを貼っていきます。

シールが貼り終えたら、TSUMESANSシールコーティングジェルを使って、シールの段差を埋めていきます。

(LED仮硬化5秒)

4.再度ベースカラーを塗る

2.の工程で混ぜたカラージェルを再度爪に塗っていきます。

がっつりとアートの部分に被せてください。

ミキシングクリアジェルで混ぜた透明感のあるカラーなので、シースルーのような質感になります。

カラー+アート+カラーとサンドすることで奥行きが出ます!

硬化はせずに、そのまま次の工程へ進みます。

5.ホロを乗せる

オーロラホロ(乱切り)をランダムに載せていきます。

(LED仮硬化5秒)

6.再度シールを貼る

最後に、再度ネイルシール『Crack Marble(クラックマーブル)』のカラーを使用します。

バランスを整えながら、シールを貼ってください。

全てのアートが完成しました♪

6.ハードトップジェルでコーティング

KÜU PRO TOP HARD GELを使って、シールの仮止めとコーティングしていきます。

ジェル詳細はこちら☟

筆にたっぷりハードジェルを取り、全体をしっかりと覆うようにコーティングしていきます。

(LED完全硬化30秒)

7.完成

未硬化ジェルを拭き取り、完成。

まとめ

いかがでしたか?♡

カラー+アート+カラー+アート…なサンドイッチ構造で奥行きのある美しいアートに!

このアート方法でさらにオーロラみたいな色合いが再現できます♡

ぜひチャレンジしてみてください!

動画で詳しくチェックしたい方はこちら☟

Thank you

Have FUN♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です