夏の定番!?クリアベースにシールとスタッズだけで仕上がるArm Candy Artのご紹介【解説動画付き】

こんにちはFUNSIDË minamiです♡

今回は、アームキャンディーアートのご紹介です!

人気のEmbrowとMisanga & Tasselを使って

クリア仕上げでも華やかで簡単にできるアートを作っていきます!

 

Inspired

夏になるとよく見られるブレスレットやバングルの重ね付け。

 

出典:Pintarest

ファッショニスタの間ではその重ね付けの事を「Arm Candy」というそうです!

出典:Pintarest

クリアベースにする事で、リアルに腕にかわいいアクセサリーを沢山付けている様を表現できます。

Let’s try!

How to make Arm Candy Art

動画を見る(記事の最後にも動画を添付しています)

道具紹介

①ネイルシール 

Embrow

アートに使用
②スタッズ アートに使用
③ツイザー シールを貼る際、スタッズを置く際に使用
④スクエア筆 ベース・トップを塗る際に使用

⑤ネイルシール

Misanga&Tassel

アートに使用

⑥ネイルシール

Geo tape メタリック(Gold)

アートに使用
KÜU PRO BASE GEL ベースクリア
KÜU PRO TOP HARD GEL トップクリア
⑨ KÜU PRO TOP SOFT GEL トップクリア
⑩シザー シールを切る際に使用 

手順説明

1.ベースジェルを塗る

チップの場合は基本的にベースクリアは塗らなくてもいいですが、実際のお爪を想定して塗っています。

KÜU PRO BASE GELは薄づきでしっかり密着してくれるので非常に持ちが良く、オフもしやすいプロ使用になっています。

(LED仮硬化5秒)

クリアデザインの時は、ベースは二度塗りをしてください。

ジェル詳細はこちら☟

2.シールを貼る

まずMisanga&Tasselから貼ります。

余分な部分はシザーでカットします。

 

次にEmbrowを貼ります。

 

続いて、Misanga&Tasselのラインテープを貼ります。

 

最後にGeo tape メタリック(Gold)を貼ります。

全て貼り終えたら、シールの空気をツイザーのお腹部分を使って、内側から外側へ抜いてください。

 

3.スタッズを付ける

 KÜU PRO TOP SOFT GELを使って、スタッズを付けます。

ジェル詳細はこちら☟

スタッズを置く箇所にKÜU PRO TOP SOFT GELを塗布します。

(仮硬化5秒)

4.ハードトップジェルで仮止め、コーティング

KÜU PRO TOP HARD GELを使って、コーティングしていきます。

ジェル詳細はこちら☟

たっぷりめにハードジェルを取り、全体をしっかりと覆うようにコーティングしていきます。

(LED完全硬化30秒)

9.完成

未硬化ジェルを拭き取り、完成。

まとめ

いかがでしたか?♡

シールやパーツの置き方を変えて何通りも楽しめるArm candyアート!

動画で詳しくチェックしたい方はこちら☟

Thank you

Have FUN♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です